マムシ

猛毒をもち被害者も年間多数出るマムシですが、成分としてどのような働きを持っているのでしょうか?

マムシの生態と効果効能

マムシは、日本全国のどこの地域でも存在する毒蛇で、 森林・藪・田畑を始め、山間部の水田や小さな川の周辺といった水辺に好んで生息しています。

日本の各地域にも存在することで、山歩きや田畑の仕事、林業等に従事している人にとっては、 遭遇することもあり、咬まれるとその猛毒の故に命を落とすこともあると言われています。

見た目が淡褐色の斑点が見られ、迷彩模様で普通の蛇よりも太さも太いです。

基本的に性格は臆病でもあり、運悪く遭遇しても、近寄らずに通り過ぎれば別段襲ってくることはないです。

ただ、マムシによる被害者は、国内で年間約3,000人おり、身近な害をなす動物としても認識されています。

マムシは猛毒があるため、害をなす動物でもありますが、 その皮と内臓を取り除いて乾燥させたものを反鼻と呼ばれ、漢方薬の一種として重宝されています。

具体的には、その乾燥させた反鼻をすり潰して、 それを粉として服用すれば滋養強壮にも効くと古くから伝えられているのです。

そのため、この反鼻の薬効成分については、強壮強精・滋養強壮の効能があると知られ、 人体の疲れや内臓の衰え、脳卒中、しびれ等の症状にも効果があります。

それ以外でも、疲労回復や冷え性を改善するとも言われており、 特に酒に漬けることでその成分の効能が一層増すと言われています。

その肝には、豊富なアミノ酸が含まれており、人体では合成できない必須アミノ酸もあり、 酒や焼酎といったアルコール成分に溶け込むことで、そのアミノ酸は人体にもより吸収されやすくなるとのことです。

そのエキスには、ホルモン分泌を高める効果があり、心臓を強くする作用、 血液の血球数および血色素を増加させる作用まであることも、科学的にも解明されています。

しかも、反鼻以上にこれらの効能がより優れているのは、胆嚢を乾燥させたものであり、それを蛇胆と言います。

市販でも栄養ドリンクの一栄養素として含まれていたり、マムシドリンクとしても赤マムシという名称でも親しまれております。

精力を付けたい場合や疲労回復、ここぞという時の力を発揮したいシーンで飲用されることも多いです。

精力系サプリはもちろん、ペニスの勃起力を高めることを目的としたペニス増大サプリでも、 マムシは比較的良く配合されています。

Copyright © ペニス増大サプリ
FX初心者